2009年02月05日

薪ストーブ5年目の冬

我が家は2004年からログハウス生活を始め、同時に薪ストーブ生活も始めました。
妻は、薪の調達を心配していましたが、

「なんとかなる!」

の私一言で

「じゃ まかせたよ。」

と言われ始める事ができました。

まー家の中で火を炊きたかったという気持ちが始まりです。

そして本当に薪は、木の神様がついてくださるかのように毎年色んな方々から頂くことになり、毎年冬を温かく過ごさせていただいています。

地球温暖化以前の決断で、人の温かさを感じることにも繋がるなんて思ってもいませんでした。

             つづく。。。
posted by マーチン&たくぞう at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
スポンサードリン
ここにアドセンスのレクタングル大を二つコピー&ペーストして下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。